銅製フライパンオムレツ

プレーンオムレツ

今回は銅製フライパンで朝食にもピッタリなオムレツを作りました。

レシピ

卵・・・3個
バター・・・10g
塩、こしょう・・・適量

調理のポイント

ゴムべらを使って卵を焼いていくと作りやすいです。

卵液はザルで濾すとキメが細かくなり、カラザも取り除けます。
面倒かもしれませんが、ひと手間加えるだけで、仕上がりが格段に美しく、黄色のきれいなオムレツになります。

バターは焦がさないように溶かし、卵液を入れたらフライパンを前後にゆすりつつ、絶えず卵液を混ぜ、火を通します。

濡れぶきんを用意して、熱くなりすぎたフライパンの温度を下げながら焼くと焦げ付きにくくなります。

銅製フライパンは玉子料理やパンケーキなど、素早く熱を通したい料理に適しています。
また今回は浅めの銅製フライパンを使用したので、銅のデメリットである重さも気になりませんでした。

是非みなさんもお試し下さい。

関連記事

  1. 卸器

  2. タンブラー

  3. リフレッシュウォーター

  4. 銅製銘々皿

  5. 銅製の湯たんぽ

  6. タンブラー

PAGE TOP