すき焼き

今日は銅製鍋ですき焼きを作ってみました。

ちょっと贅沢なハレの日のごちそう!
甘辛いたれと卵の相性が抜群ですね〜

実はこちら天ぷら用の鍋ですが、“浅い鍋”としても使用することが可能です。

銅製鍋は見た目の美しさもさることながら熱伝導性に非常に優れていますので、
さっと火が通ってお肉が固くなりにくいんです!

今回のレシピ 2人前

牛肩ロース (薄切り) 200g
春菊 150g
しいたけ 2個
長ねぎ 1本
豆腐 150g
しらたき 150g

割下

料理酒 100ml
みりん 100ml
醤油 100ml
ざらめ 20g

たまご 2個

ざらめはコクが出ますのでオススメですがなければ砂糖で代用可能です!

すき焼きは手際が命です!
事前にわりしたを作っておくとバタバタしません!

ご高齢の方や、乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方は、卵の生食を避けてくださいね☺︎

関連記事

  1. ミルクポット

  2. 銅製銘々皿

  3. しゃぶしゃぶ鍋

  4. リフレッシュウォーター

  5. 銅製ビアマグ

PAGE TOP